白紙

KitA

KitAは北海道大学CoSTEPで実施している科学とアーティストをつなぐアーティスト・イン・レジデンスです。

KitAは北海道大学の研究とアートをつなぐアーティスト・イン・レジデンスプロジェクトです。2018年からサウンドアーティストの上村洋一さんが訪れ、制作活動を行っています。上村さんは流氷という北海道のン現象を通して、自然と人間の相互依存の関係性を描き出そうとしています。CoSTEPでは研究者の紹介や、発信活動の展開を共に行っています。

Project Gallery

© 2016 Museology Lab

  • Twitter
  • Instagram